腐ハウスブログ

腐女子4人でシェアルームしてます。

腐ハウスの毎日とそれぞれの毎日

日本の人権意識レベルが知れる洋ドラ字幕

最近はまっているスコットランドが舞台の米ドラマ「アウトランダー」。
原作の小説はかなり長くてタイムスリップ大河ロマンスとでも言いましょうか。スコットランドキルトを着た戦士が居た時代の終わり。1743年にタイムスリップしたイングランド人女性の冒険ロマンス。

f:id:fuhouse:20150429165340j:plain

主人公のクレアは二次大戦の従軍看護師をしていた知的で度胸のあるイングランドの女性。
戦争が終わって、ずっと離れ離れだった夫と2度目のハネムーンにスコットランドへ。そこには土着信仰の儀式が行われていたというストーンサークルがあった。
ある日ストーンサークルを訪れたクレアが一番大きな石に触れると…!?

というストーリーです^▽^ 
神秘のキルトを纏ったイケメン(年下)とイケオジ(はげ)が出てきます(ちなみにクレアは27歳)。キルトの何が神秘なのかは、乗馬シーンや戦闘シーンを見るとわかります^▽^

 

 第一シーズンがアメリカで放映中(4/25に12話が放映)で、日本ではHuluで毎週木曜に更新(4/30に第10話が放映)。(4/29現在)


年下イケメンのジェイミーが最高にキュート////。
スコッツ勢は激しく訛ってるのでリスニングは困難です。(ホットなイケメンが訛ってる(しかも年下)というのが萌えポイントなのだろうか)


とても面白いのですが、「それってクレアのキャラ的にも駄目じゃね?」というめちゃくちゃ気になる字幕を発見してしまいましたのでご報告。

 クレアが連れてこられたクラン(氏族)の城で領主マッケンジーにどういう事情でクランの兵士に助けられたのかを尋ねられているシーン。(拙訳のためご容赦ください)

And you're saying that a man bearing the king's commission decided to rape a stray lady traveler he came upon in the woods, for no good reason.

王命を帯びた兵士が、森で出くわした迷子の女性を正当な理由もなく強姦しようとしたとおっしゃるのですか?

 

Is there ever a good reason for rape, Master Mackenzie?

マッケンジー様、強姦に正当な理由など存在しますか?

 

ここでクレアが言っているのは、「強姦するのにgood reasonなど無い」ということです。
ここでのgood reasonは、

1.正当な[もっともな・それ相応の・相当な・立派な]理由、よほどの事情
http://eow.alc.co.jp/search?q=good+reason&ref=sa

ということですので、「強姦を正当化することなどできない」ということですね。

マッケンジー氏も謝罪しているので、「落ち度があれば強姦されても仕方ない」と考えていると解釈される発言は正しくないと認識されていることが分かります。

 

ところが。

日本語字幕ではこうなってます^o^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

f:id:fuhouse:20150507235159j:image

「女を襲うのに理由など必要ですか?」って…。
これは全然意味が違いますよねー。「男とは見境なく女を襲うものだ」みたいな認識を感じさせますが…。

 

 

なぜこうなってしまったんでしょうか…。
ふつうに「強姦にもっともな理由などありますか?」では駄目なのか。
まあ翻訳調といえばそうですけど。

マッケンジーの言葉尻をとらえて不公正を指摘し、かつ自分の正体の追及から話をそらすというクレアの当意即妙な弁舌の印象が“「男は見境なく女を襲う」という認識”にとってかわられるのは非常に残念ですし、この言い回しが日本の視聴者には理解できないと思われたとしたら腹立ちますね(少なくとも、「強姦に正当な理由などない」より「女を襲うのに理由など必要ない」のほうが分かりやすいと考えられたことは確か)。

「徹頭徹尾女性の視点で描かれた女性のためのドラマ」と称賛されている(下記)アウトランダーですから、もうすこしその辺気を使ってほしかったなー。

(英語・ネタバレあり)

www.huffingtonpost.com

Outlander Episode 107 'The Wedding' Ties That Bind | Jessica McNeill Azar