読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐ハウスブログ

腐女子4人でシェアルームしてます。

腐ハウスの毎日とそれぞれの毎日

SMT 豪雨の冷たい夜の中心で見たきらめきとエロスとATM

くるくる

ええーデマでしょ?大陸発だし(偏見)


という初見の適当な感想から一転してマジだったんかい、というのが今年2回目という、少女時代ジェシカの脱退から始まりました10月。
秋です。あんにょんはせよ。空気がおいしい季節ですね。


いやもう本当、朝起きてSHINeeのあいむゆあぼいがオリコン1位になってておめでとー!!てな気分でそしたら流れてきた、少女時代ジェシカ脱退的な話。
最初は大陸発だしなーという偏見丸出しの気分だったのですが、事務所から否定がなく、メンバー8人で出国みたいなのが流れてきて、え、もしかしてマジなん…?と思ってたら、マジでした。マジなのかよ。ええうっそー………


マジなのかよ!!????


いやびっくりしましたよ。
こんな流れ感じたことあるなと思ったら隊長案件でした。
EXOのときもこんなんだったなー大陸から隊長離脱するよって流れてきて、ハァー?とか思ってたらマジだったわーーー事務所から公式声明出たわーーーーーーーーー的案件。

まあ事務所にはちゃんとまだ所属してるし、今回は彼氏のテイラー?タイラー?がなんかクサいって話もありますので、結局のところ何もよく分からないのですが。
韓流にハマって1年でこんなビッグニュースに早くも2回ぶち当たってしまい、荒波に揉まれる入門編って感じでした。


というわけで、こんな入門編韓流ファン1年目を締めくくる祭としてふさわしい、SMタウンライブに行って参りました。今回はそれをレポります。

韓国最大の芸能事務所であるSMエンタテイメントが所属歌手を一同に集め開催するまさに夢の競演スペシャル。
私は今回が初めてで、SHINee以外のSM人達を見るのも初めてだったので、ものすごい楽しみでした。が。
まず、マジでこの荒波に満ちた韓流界の入門編締めくくりとしてふさわしい、この大雨。台風。会場は屋根の無い味の素スタジアム。それでも開催!
どこまでも試練を与えてくる激流ですね韓流は。神は…乗り越えられる試練しか与えないという…!!!

駅で上下カッパを完備してから会場へ向かったのですが、長靴も履いていたので完全にスタッフと同化してオシャレもクソもない。アリーナに入場してからは傘の使用も禁止だったので、顔もあっという間に濡れて化粧など一瞬で流れ落ちました。
これはのちのちの参考としてくださればいいのですが、サンバイザー的なものは絶対必要です。これがないと、雨が直接顔面に落ちてくるので視界が不明瞭になります。私は眼鏡なんですが、コンサートの最後ののほうとか眼鏡が水に濡れすぎてステージがあんまりよく見えなくなってました。惜しいことをした…。
あと寒い。とにかく寒い。ヒートテック着てったけど全然太刀打ちできなかった。カッパは2枚必要です。
それとペンラを降ることによって袖から水が入りまくってきます。袖口の締まったカッパか、袖口を締めるゴムが必要です。
本当、最後感動のフィナーレのとき寒さと水濡れでガチガチ震えて100%楽しむことができなかったの本当悔やんでるからみんな気をつけて(;;)

ていう、か、まあそんな天気で開催するなよっていうまずそっからですけどもね。
聞いてるかSMの偉い人たちよ。


さてペンラもジップロックに入れて準備はオッケー。会場で濡れ鼠になりながら待つこと1時間。コンサートがぼーんと始まりました。
まず最初にJ.Minさん(MayJと脳内でかぶる…)と年に一度しかチョアれないというカンタ先輩が登場。
正直雨じゃなかったらもっとちゃんと盛り上がれたと思うんですがなんしろ雨なもんで、しかもバラードから始まったもんで、会場のボルテージは若干低気味。
すまんほんとすまん…でも寒くて雨でダンス曲あたりから来てくれないとこっちも腕を振り上げる元気がないんだ…!
でもカンタ先輩の年に1度のチョアサングラスはしかと見た。

1日目はルーキーズが前座に出たという話を聞いてたのですがなくて、雨だからかと思ったら結構演目の中に組み込まれていました。
ルーキーズのなかで群を抜いて輝いていると噂のテヨン君もみた。まさかの短いけどソロステージが割り当てられていて、会社からの期待を感じた。正統派いけめんという感じなのでしょうか。
あと女子達はかわいい路線で、歌と踊りのクオリティがめっちゃ高いAKBみたいだった。れどべるちゃんも見た。相変わらず全然顔が判別できないのですがとりあえずジョイちゃんだけは分かるようになった。(と思っていたが昨日ハッピネース!のMV見たらやっぱり分からなかった (бvб))


そして現れたイチゴ。
イチゴ!出た!!!ギュラインやーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!
一気にドーーンと盛り上がる会場。イチゴを被ったチャンミン先輩とキュヒョンさん、そしてドヤ顔でメインステージに現れる、我らがミンホゥ。
ミンホゥ!!ほっぺがピンクだよ!かわいいよ!!!

この辺から会場はやっと気温が上がり始めた。正直心の中では
「なんでスホ美が出ないんじゃボケーーーーーーー!!!!!!!!!!!」
というのが皆さんの本音だったのではないかと思われるがまあよい。イチゴでもよい。去年から一粒増えただけでもまあよい。前日のセトリ報告で、スホ美が出ないことはもう知ってたし………


し………

 

スホ美出せよ!!!!!!!!!!!

 


こっちはこの雨の中スホ美見に来てんだよ!!スホ美!!!スホ美ください!!!!

あーこんちくしょうSMめ。こんな大豪雨のなかコンサート開催しやがって。
ステージの上のみんなが滑ったりして怪我したらどうしてくれるんじゃ!!!SHINeeちゃんに怪我させたらどう責任とるんじゃおい!!!!!
つうか寒いよ!ものすごく寒いよ!!ペンラを振り上げるたびに袖口から水が入ってきて袖びしょ濡れだよ!!
あと地面から水噴出してくる!歩くたび敷いたブロックの隙間から水噴出してくる!!

しかもあれだアリーナ傘使用禁止はまだわかるとしてもなんやねんあの見切れ席。いつぞやのEXOのときの「体感席」じゃねーかメインステージ見えなくてなんで正規価格じゃボケ。メインステージの盛り上がりは透視しろってかい。

私達ここに修行しに来たんじゃないっつうの!!!!!!!
いくら雨に打たれてもメインステの裏側凝視してもサードアイは開かねえよ!!!!!

 

ステージ上ではアイドル達が頭から水をじゃんじゃん被って熱唱熱演していた。
ステージ上がびっしゃびしゃになってて図らずもダンスのたびに水しぶきがキラキラ光るさまは天然リンディンドン状態。
こんな雨の中バイオリンを弾きまくるヘンリーさんにびびる。
ヘンリーさん!今日はもうバイオリンいいですよ!いやそれレプリカなのかもだけど!今日はやめときなよ!
ていうか、ヘンリーさんは曲の途中で踊ったり歌ったりバイオリン弾いたり忙しいひとだねおい。おまけにピアノまで弾いてたし八面六臂の大活躍とはこのことですか。

SJは私は初めて拝見したのですが、雨の中踊る大人の分厚い身体(SHINee比)の男達というのは大変素晴らしかった。
特に、私はアリーナの、バックステージ寄り、メインステージに向かって最右の席に座っており、花道みたいなとこがめっちゃ近かったため、花道で踊るシウォンさんやリョウクさんのプリプリのお尻をこの目でしっかりと見てしまった。
いや、マジで、特にシウォンさんのね、お尻がね、めっっっちゃ、プリプリでね…!!????
あとチョウミさんいけめんだった。SWING一曲のために来日してくださったとかご足労もいいとこだろうよ。もうちょっと色々出してやれよ!せっかくの機会なんだからさあ!!!


初めて見た生きているEXOですが、感想としてはセフンが驚くほどただのいけめんだった。なんだあれ。
あと会場の盛り上がりがすごい。EXOが出た瞬間の悲鳴が、こう、ほかと違った。なんつうの?若い?若い感じ?ありったけのミーハーがこめられている感じ。いいねえこれぞまさにアイドル…

SHINeeもきらきらしてた。いや雨とライトで物理的にもキラキラしてたけど。
でもなんかこう、今までずっと単独で見てて、SMのメンバーの中にはいったSHINeeの、「私達のしゃいにをもっともっと応援しなきゃ!」感。端的に言うと「うちの子かわいい!うちの子見て!!」って感じ。


そしてテミンさんのソロ。これまで無かったら私は何を見るためにここに来て何時間も雨に打たれているのか意味がわからない。
テミンさんのソロ!!!
私は!!これを!!!待ってきたのですよ!!!!!!!!

もうね、テミンさんが現れた瞬間に絶叫ですよ。
いーてみん!いーてみん!!!
叫んでるの周囲で私だけ。
え!?マジで!!?マジで私だけ?かけ声してるの。ちょっ…みんなテミンさんだよ!テミンさんのソロだよ!!一緒に叫ぼ!?
いーてみん!!いーてみん!!!!(モンペ)

いやもうね…脱いだ。雨の中その日もテミンさんは脱いだ。テミンさんの裸体(上半身)が現れた瞬間私は泣いた。雨と涙と寒さからの鼻水でわけわからんことになってましたが。
て……テミンさーーーーーーーーーーん!さらんへーーーーーーーーーーーー泣


プリティボーイのときなんか、カイ君のほうが歓声が大きかったのでてむペンとして私は胸が痛んだよ(モンペ)
カイ君、台湾ではめちゃくちゃ声援が少なかったと友人に聞いていたのですが、カイペンはここにいた。日本にいた。
めっちゃ人気じゃないですか…ちょ、今ここテミンさんのターンね!?カイ君ターンまたちゃんと別にあるから今はいっしょに叫ぼ!?
いーてみん!いーてみん!!(モンペ)

はあ…美しかったです。私はテミンさんのソロをこの目で見ることができて大変幸福でございました。寒かったけど。テミンさんもお腹冷やさなかったか心配よ…

 

さて、前述の通り私は一番右端の席だったため、なんとメインステとバックステを往復するカートに乗った人々を超間近で見ることができた。
最初にふぁーんって移動していったときは本当にびっくりして、
「あれ…?今…少女時代通っていった…??」みたいな感じだったのだが2回めくらいにSHINeeが通り、「!!!!??????」となって気付いた。

ここめっちゃひと通るね…!!????

最初に321を歌い終わったあとのSHINeeが通り過ぎていったときにはスピードもあって、「!!??」てうちに通り過ぎたが、(テミンさんはタオルを頭に被っていた。)そのあと何回も通る人々、結構見える。めっちゃ見える。ていうか史上最大に、近い…!!!!


カートで通り過ぎる人々に手を振りつつステージで繰り広げられる美しい人々の競演を見る。雨がどんどん強くなってきて、自分のカッパに雨粒が当たる音も激しくなるし足元に水は溜まるし眼鏡を濡らす水滴がぬぐってもぬぐってもキリがなく前がよく見えなくてつらい。
そんななか現れた東方神起はマジですごかった。


ドゥンドゥン鳴る重低音のもと、現れた東方神起。その瞬間、真っ赤になる会場。
え!?びびったんですけど…!?
SHINeeのときの緑とかわりとパラパラ~という感じで私は寂しさを覚え、すじゅのときでも青の光がかなり多いなと思ったんだが、東方神起はなんかこう格が違った。
ONE PIECEのアニメの主題歌だったウィーアーで登場した東方神起。突如地鳴りとともにボルテージがあがりまくる会場。


ウィーアー \T!!!/ ウィーアー \T!!!!!/
オンザクルーーーーーズ~~~~
ウィーアー \Tーーー!!!!/


な…なんだこれは。
今まで感じたことの無い何かである。
なんていうかこれは…これは…ハッ「非公認宗教団体(crシムチャンミン先輩)」!!


もうね、このね、「Tの王国」感。すごい。すごすぎる。
SHINeeはまだ宗教ではなかった。これが真の…真のキングダム!キングダムを形成できるのは跡部景吾東方神起のみ。ここまで至ることの道のりの遠さよ…

そして思う。東方神起、何ゆえにこんなにも性的であるのか。
なんか動くだけですごいエロい。性的。すごい性的な動きする。いや、存在が性的だから動くだけで性的になるの?とにかく性的でやばい。特にユノ先輩。
「ユノは歩くR18だから」というのを前にツイッターでみたがマジだった。歩いてるだけなのに18禁。
雨に濡れた衣装がぴったりと張り付いた分厚い身体のラインがとにかくエロい。そして濡れた長い前髪をかきあげる。飛び散る水滴とフェロモン。ピャアアアアアアアアアアアアアアアと倒れ伏す6万人の観衆。私も逃れるすべなく倒れ伏した。

東方神起は6万人を抱きにきていた。
年齢も性別も関係ない。
東方神起は6万人を抱きにきていた。
これはもう抱かれるしかない。


すごい。東方神起圧倒的。これがSMの王ですか……

 

真っ暗になった味スタ、SHINeeのエブリバディが光るステージの上で水を撒き散らしている。びっしゃびしゃのステージに潔く最後倒れていった
なんだかもう神々しいものを見た気がして、ますます激しくなる雨にバタバタ打たれながら私も泣いていた。いや半分以上寒かったからだが。
こんな寒い雨のなかひたすら何時間も経ち続けることの意味が段々どうでもよくなってきていた。SMの罠にハマりまくっている。

そしてエブリバディが終わった後、バクステからカートに乗って帰っていく真っ白な衣装のSHINeeに手を振った。
カートが少しスピードを緩めてくれて、ジョンヒョンさんが手を振ってくれた。
私のこの雨に打たれた5時間は、おそらくこの瞬間のためにあった。SHINeeの視界に入る距離で雨で水濡れになったカッパに眼鏡の女(顔もよく見えず)が必死にペンラ振ってくるとかいうこのホラー的画面において、SHINeeが手を振り返してくれたこと。私の今年は終わった。


そしてエンディング、SMTシャツでみんなが花道を走ってくる。
至近距離でEXOめっちゃ見てしまった。タオタオとかジョンデとかカイ君とかでも眼鏡が水に濡れてよく見えなかった。でもカイ君のはにかんだ笑顔、ぬな忘れない泣
私の後ろにいた女子中学生が、「スホ」とハングルで書いたボードを持っていた。そこでスホさんが通りかかった。
必死でそのボードを掲げると、スホさんはそれに気付き、ハートを向けてくれた。
感激に叫びまくる彼女。隣のお母さんに「嘘じゃないよね!?私だよね!!???」としがみつく。私も「よかったですね」と心から言った。彼女は本当に言葉にならずぴょんぴょん飛び跳ねていた。

 

帰り、大勢の人たちの移動により駅に入場規制が布かれ、雨に打たれて震えながらじりじりと駅まで進んだ。
私はSHINeeに手をふってもらったこととかシウォンさんのプリプリのお尻とかスホさんのハートとかを反芻した。
そして京王線に乗り帰った。




……やっぱ寒かったよ!!!めっちゃ厳しかったよこのコンサート!!!!
昼から飲食も一切せずこんな厳しい修行したのにサードアイも全然開いてないよ!!!!
アイドルの輝きに吸い込まれかけたがそれとことはやっぱり別だ!!!
二度と来るかこんな厳しいコンサート!!ケチらず東京ドーム取れよSMエンタテイメント!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

行けてよかったけど二度行かねーわ。
と心の底から思った。

とかいいつつもしまた味スタで雨が降っても多分来年も行っちゃうんだろうけどな…^^

2年目に突入した私の韓流ライフは果たしてどこへ向かうのか。