読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐ハウスブログ

腐女子4人でシェアルームしてます。

腐ハウスの毎日とそれぞれの毎日

相撲って基本エロいですよね

くるくる

ベランダでバジルとコリアンダーを育ててるんですが(主担当:あやさき)、このところの暑さと太陽光の強さのせいなのか、しおっしおに枯れてきました。
このままでは死んでしまう…泣

部屋にあまりに本が充ちていて収拾がつかない状況です。
腐女子4人で住んでるので当たり前なのだが、それぞれのBLとか同人誌に加えさらに韓流にハマったせいで増殖し続けるCD。ていうか、韓流のCDが、でかいよ!
韓流アイドルのCD、完全に規格が決まってる日本のCDと違ってめちゃくちゃでかいし分厚いし、棚に入らないよ!


ところで、腐ハウスでは時々相撲を見てます。
別に誰もものすごく詳しいという訳ではないし決まり手とかも全然分からないんですが、なぜ見るかっつったら、まずね、力士の身体目当てですよね。

前々から思ってたんですけども、相撲ってさ…エロいんじゃないですかね。


だって、ほぼ、ほぼほぼ裸の、裸体の若い男子達がとっくみあってんですよ。
それってどうなんだ。大丈夫なのかそんなん。
しかも、力士のみなさんて結構お肉ついてるじゃないすか。
特にお肉ついてる方のひとね、股間あたりに肉ついてるひと。まわしは幅の定まった布なので、股間の肉が全て収まりきってないひとがいるんですよね結構。
見るたび思うんですけど。

…それは…見えていい肉なのか?

や、もうそれ恥部じゃね?と。それ、テレビで全国放映していい肉じゃなくね?と。
だってそれ…それもうちんこの一部じゃん!私の目が腐ってんの?いやそれでもだ!
そんな若い男どもが身体を惜しげもなく晒してがっぷりよつとか、どう考えてもエロい。相撲はエロいんですよ。正直、日本相撲協会に忠告したい。「あなたたちはもっと力士の身体を性的視線から守らなくて大丈夫なんですか」って言いたい。目が腐ってるのは私のほうなのか?でも女子がおんなじ格好するのは許されないだろ。やっぱおかしくないかそれ。

そんないかん目線でテレビ上のほぼ裸男子達を見ている訳ですが、そうやって見てると、男子の裸体にもいろいろあんだなということが分かってくる。
今日は我々が現在注目している裸体について少し紹介します。


まず、横綱、白鳳。

なんといっても彼は本当に本当に身体が綺麗。「おれたちの真珠」と呼んでます。
本当にね、もう真珠のごとき内側から発光する肉体。なめらかなきめ細かい肌。素晴らしい。どうやってその美しさを維持しているのかよく分かりません。毎日全身エステしてんのかな…?
あと、注目すべきは乳首の小ささ。乳輪がほぼない。そんで、発光する美しい白い肌のうえに、つん、て小さく主張している乳首本体。色も薄い。羨ましいぞその乳首!!
ちなみに白鳳は貧乳です。


おっぱいといえば、気になるのは琴奨菊のおっぱいです。
見たらわかると思うんですけど、…おっぱいがさあ、おっぱいなんだよね…?いやもうほんと、綺麗な膨らみで。ふっくらとしててやわらかそうであー触ったら気持ちいいんだろうなーて感じの…こう…おっぱいなんだよ!まじで!!ちょっとそれってどうなのかなおっぱいじゃないのかなって感じの!
見てる度段々ドキドキしてきます。揉みたい。

 

あと私がめっちゃ推してるのは、高安です。
高安、すごいぷりてぃーなお顔立ちなんすよ。縄文系っつうの?ちょっと濃ゆ目で、色が黒くて、お肉詰まってる感じ。私のなかではサッカーの長友と同じカテゴリに入ってる。ちなみに私が今一番お付き合いしてセックスしたいのは断然長友です。長友に、挿入したい。
ああ!私が男だったら間違いなく長友と付き合いたいのに!!長友に挿入するのに!!!!ままならんよな身体…。
あと高安さんは、すげー毛深い。全身がふんわりとお毛けに包まれてて、画面に映ると輪郭がぼやけて見える。なかなか珍しい。おっぱいは、微妙に垂れ気味です。


こんな感じで力士の身体をデュフフ観賞してるんですけど、なんで「これが稀勢里は二人目です」とか実況されると「ふたりめ…ふたりめの何だ…!」とか、あと「場所前には身体をぶつけ合う稽古で…」とかあれば「身体をぶつけあう稽古つまりセッ○ス…!」とか思っちゃうしね、実況アナ、隙のある発現多過ぎ。まったくこれだからホモソは!!!!自分達が性的に消費されるなんて全く想像さえできないが故のこの隙の多さったらムカついてくるレベルですわ。いいぞ気付かずもっとやれ。

 

そういやどうなんだろう。今まであんまり相撲ってジャンルの腐女子と遭遇したことないんですけど、きっとどこかにはいるんだろうとは思う。
その場合、相撲ジャンルにも、いわゆる「ナマモノ」ルールは適用されるんだろうか。

「ナマモノ」ルールというのは、腐海の学級ルールのひとつで、日ごろ論戦学級会炎上しきりの地雷地帯なんですが、要は、現実に生きている三次元の人間をやおい妄想の対象にして掛け算をしたり薄い本をつくるとき、絶対に本人達に見つからないよう隠れに隠れに隠れましょう、というルール。

もともとは某ジャ○の版権の厳しさとかにも由来するのか、本人に見つかっちゃったりした前例等にもよるのか、起源は私はよう知らんのですがこれはもうかなり厳しいルール。このルールを守らないでいることはできないレベル。
まあアイドルとか本人達からしてみたら自分がそんな風に妄想の対象になっているのはどうなのか、その辺り仕事上ありきと思ってるのか本気で嫌悪してんのか分かりませんが、その辺りはもう様々な論点が入り乱れて中途半端に足を踏み入れると地獄を見る感じである。

海外をみると、欧米なんかではSHERLOCKの海外姉貴達のスラッシュなんかは製作側にも認識されてて、俳優による朗読まで行われちゃうレベルらしいし、ホモ妄想キモいしねみたいなこと言った本人が、逆にファンから「それはゲイ差別発言だ!」と糾弾されたりするような状況みたいです。随分と日本とは違う。

まあともかくそういうルールがああるわけで、そうなると相撲ももちろん生モノジャンルになるわけだ。
白鳳×日馬富士の白鳳鬼畜攻めとかアリだと思ってるわけだが、そういうのも。

仮に相撲ジャンルが大隆盛した場合どうなるのか。
例えばものすごい萌え力士が投入されて、腐女子が大挙して国技館に押し寄せるみたいになった場合。
その場合、多分オンリーとか開かれたりして薄い本が大量発行される訳だが、おそらく普段は通いなれない女子が国技館に押し寄せた結果、「マナーがー!」みたいな戦争がまず勃発する。
ルールもろくに知らないのに見に来るなとか、ツイッターでその決まり手間違ってますよとか、いやスポーツっていうのはそもそも楽しむために見るんだからルールとかごちゃごちゃいうよりまず新規を受け入れることが大事でとか、そもそも相撲はスポーツじゃないとか。

そして腐女子とかまじでなんも知らん運営のおっさん達は、何故突然女子が大量にやってきたのか分からなくて、的外れのコメントや対応を連発する。
新しいファンが「相撲女子」とか言われて妙にマスコミに取り上げられてフィーチャーされたり、それで「日本の伝統を若い女子が知るのはいいことですね」とか訳分からん上から目線のおっさんやサブカル男子が現れて高説たれたりする。ルールがよく分からない女子が多ければなおさらである。うざい。

流れに押されて相撲協会は、力士タオルとか力士うちわとかのグッズを売り出す。それからファンイベントとか。
その流れを見て「力士はアイドルじゃない」とか言い出す輩もおそらく発現する。うるさい。アイドルを馬鹿にするな。

さらには、相撲ジャンルが隆盛した結果、同人誌が力士の手に渡ったり、あるいはネットに詳しい力士が自分のスラッシュとか見つけてツイッタとかで「おれのwww おれ×○○の同人誌あったwwwwwwwwww」みたいなのを言ったりするかもしれない。
大炎上である。

やがてそれは相撲協会の耳にまで入り、まさかのオンリー開場に貴乃花親方来場…!!!!??????

みたいなとこまで考えちゃったよ。
いや実際どうなるか知らんが。

とりあえず、相撲見てると、相撲界ってものすごいホモソの極みじゃないですか。しかも「国技」とかいう謎の概念と相俟ってやばい感じ。未だに「土俵に女あがるべからず」みたいな世界ですからね。
ホモソって、外から見てる分にはものすごい楽しいんですよね。萌えの塊。男子だけで女子を排除して群れてる、その傲慢且つ無防備で基本的に暴力的な世界。

でも近付きたくはないな。女が近付いたらどう考えても訳分からんミソジニー剥き出しの輩がわらわら湧いてくるから。それは自覚があれど無自覚であれど基本的には全てそう。

だからテレビでルールとかもよく分からんまま、力士の肉体をゲヘゲヘ消費できるくらいが一番気軽で楽しいよなって思いながら、今日も見てます。
どうなるかな名古屋場所