腐ハウスブログ

腐女子4人でシェアルームしてます。

腐ハウスの毎日とそれぞれの毎日

SHINee台湾コンサート「SHINee World Ⅲ in Taipei」参戦レポ

5/11のSHINeeのコンサート「SHINee World Ⅲ in TAIPEI」のために台湾行ってきました!!

眠い!!そしてペンライトの振り過ぎで全身が痛い!!!!この前東方神起のコンサート行ったお母さんの身体がやばいことになって死ぬかと思ったら筋肉痛のすごいやつだったていう話題が出てましたがこれは確かになる。多分あと10歳歳とってたら身体がボロボロになって帰国できなかったと思う。一日経った今も歩くのがしんどい。ていうか食欲すらわかないし椅子から立ち上がるのもしんどい。この痛みのあるうちに記憶を記しておきたい。ということでだらだらとレポを試みます。

 

3月におSHINeeちゃんがソウルで単独コンサート「SHINee World Ⅲ」を開催してはや2ヶ月。EXOが新曲「Overdose(中毒)」を出して世界は中毒祭ですよ。MVは公開から一週間経たずにYouTubeで再生回数が500万回を軽く突破中。そしてこのタイミングでEXOの皆さん何故かこぞってインスタグラムを開始。なんで!?どうしたのみんななんか流行ってんの!?しかもそのインスタにあげる動画や写真がすごい。

 f:id:fuhouse:20140513183448j:plain

なんだこれ。

え、えええええええええええええそのベッドののなかで裸でシーツにくるまれてる生き物なんなのおおおおおおおおおおおタオタオなんなの??????????おれの嫁レイレイを紹介します的なにかなの????????????

ルッコラの葉脈で同棲炎上するこのご時世に大丈夫なのかこの子達。心配だよ!!瞳の中の映り込みとかスプーンの反射とかまじ気をつけてね…!!????

 

こんな本人達が自ら見せてくれるおいしい姿の数々にSМエンタが渾身の金をつぎ込んだプロモーションの数々。盛り上がらない訳がない!大陸半島島国その他大世界を押し流していくEXOの激流。やっぱ12人ていうのでかいよ!12人いてしかも中華世界も巻き込めたらその分ものすごい数のファンがいるわけで、すごすぎるよ!

EXOの激流の前になすすべなく立ちすくむシャヲル(ファンクラブ名SHINee Worldの略でSHINeeファンのこと。以下全てシャヲルとする)。ツイッターのTLに流れてくる写真もEXOばかり。いやEXOもすきなんですけど。かわいいし。厨2要素満載だし。でもおれたちの心のふるさとSHINeeはどこへ…泣?発表されてる日本ツアーも市民会館だしほんとおれたちのSHINeeはどうなるの…??

 

という不安な日々をすごしてたわけですが、ついにきました台湾コンサート!やっと!2ヵ月ぶりに!!SHINeeに会える!!!これで台湾に飛ばない訳がない!!!行くぞ台湾!!!!つう訳で、チケットを取り、ひとりで行ってきました。台湾。

 

まず金がない。

金がないのでもちろん格安LCCの利用となるわけです。今回お世話になったのはバニラエアという航空会社。初めて聞いたよ。なんと台湾まで往復で諸経費込みで26000円。やすっ。えっ大丈夫なのか。ネットで調べてみると、わりあいにデンジャラス運行の評を得ており「どきどきバニラ」などと呼ばれている。大丈夫なのか。しかし金がない。SHINeeに会えるなら多少の不安は無視だ!無視!!

朝7時40分成田発なので、朝3時に起床し、始発で東京駅まで向かい、東京駅からは京急バス(片道900円)でゴー。早くも始発の山手線内でSHINeeのグッズ鞄を持っている女性を発見。お主…さては私と台湾まで一緒だな!!??

ちなみにSHINee台湾コンのチケ代はアリーナスタンディング席約20,000円+代行代金。日々食パンや芋の煮たやつを食って捻出したこの台湾渡航費。夜明けを走るバスのなかでふと「自分馬鹿なのか?」という気持が頭をもたげます。

いやSHINeeに会えることが大切なんだ私の生きることにあっては!!!!

6時に成田に到着。バニラエアのカウンターに向かい、そこで見た光景にびっくり。

女子しかいねえ。

なんなの?男って海外には行かないものなの??それとも諸々の賃金格差によりもっといい飛行機を使ってるとかそんなオチなの???しかもよくみると背負ってるリュックとかにどう見ても「SHINee」とか書いてある缶バッジついてたりする。

もしや…乗客、ほぼ全員、シャヲル…!?

搭乗手続きを無事済ませ、搭乗。その間に乗客の女子たちの会話を盗み聞くが、どう考えてもやっぱりほぼ全てシャヲル。この飛行機、8割シャヲルだよ!!これ機内でSHINeeの曲流していいレベルだよ!!ここは声をかけて友達を増やすべきなのか?「はい!私はテミンペンです!!でもジョンヒョンもオニュもキー君もミンホゥもすきです!!」って手を挙げて言うべきなのか!?今度嵐がハワイでコンサートやって日本全国からJALで特別便飛ばすらしいけど、多分SHINeeも飛ばせるよ!!

そんなどきどきバニラならぬシャイニバニラでついに到着しました台湾。

空港から台北駅行きバスに乗ったのですが、切符もぎりのおっちゃんに「アニョハセヨー!!」と満面の笑みであいさつされた。最近では韓国人の観光客の方が多いんでしょうかね?アニョハセヨどんとこい!SHINeeアニョハセヨ!!!サランへ!!!

 

初日はツイッタで知り合った台北在住のオリコさんに市内案内をいただきました。

とりあえず同人ショップに行ってみたい!というリクエストでオリコさんにのこのこついていく私。台北駅の地下街を歩きながら、台湾のヲタ事情などについて話を伺う。

「このへんでは時々イベントもやってるんですよー」

「へーそうなんですか。ここで!」

「そうなんですよーコスプレのひとが歩いてたりとかー」

とか言ってるそばからコスプレの人を発見する。

「あれは…!?」

「もしかして今日イベントやってるかも」

その通りでした!!台北駅の地下街の一角でイベントやってるよ!!コスプレと同人誌即売会がまさに行われているよ!!!なんだろうヲタ神が私に微笑んだのかな?時々私「持ってる」とひとから評されることがあるんですが本田△ばりに、もしやこれはまじで「持ってる」!?

f:id:fuhouse:20140513183633j:plain

もちろんイベント会場に突入。なんか、規模が小さいのもあってジャンルのしばりもなく、本、グッズ、男性向け女性向けコスプレが混然一体となった空間で、ひととおり見たところ流行ってるのは日本と全然変わらない。進撃とか、黒子とかのジャンプ系、それから弱ペダ、タイバニ、マーベル系洋画にスタトレ、ホビット、そしてBBCのSherlock。まじグローバル化とはこのことか…!浮足立ってシャーロックとホビットとタイバニのご本を購入いたしました。読みたい方は腐ハウスへカモン!

ちなみに韓流アイドルの薄い本はなかった…やっぱ二次元モノは違うところにいるのでしょうか。でも洋モノ三次元はあるんだけど。洋モノだと世界が遠すぎて二次元枠に入るんでしょうか。SHINeeの薄い本とかすげー見てみたかった…。

 

オリコさんにはその他うまいガチョウ肉を食わせてもらったり茶芸館に連れてってもらったり街を案内してもらったりと本当にお世話になりました。途中疲れて入ったモスバーガーで「日本はやべえ」って話を1時間くらいぶちあげたのが個人的に一番楽しかったっす…本当にありがとうございました!!

 

さて、さて翌日。コンサートですよ!!

17時開演なんですがスタンディング席は15時集合と言われており、万全を期して14時半には会場へ向かいます。会場駅に向かう地下鉄に乗ると、乗ってきた女性二人組がなんとなく日本人っぽいと思ったら開口一番に「SHINeeが」って言いだして、あ、仲間ですか…!さらに駅を経るごとに乗ってくる女子たち。日本人の姿もちらほらどころでなくいる。隣の会話を聞いていると、「今回の日本ツアー何なんですかね!?」という話をしていて、それ私もほんとそれ。ほら!みんな!みんな思ってるよこのツアーが謎だって!聞いてるかイ・スマンそんせんにむ!!!!!!追加のドームを出せこんちくしょう!!!!!!

 

会場に着くと完全に会場への人の流れが出来上がっており、地下鉄の出口にははやくもパチモングッズや公式グッズを売る怪しい人々が。ジャニーズとかと比べるとやっぱこのへんは格段に緩く、前のソウルコンの時にも怪しい生写真グッズ等々が売られまくっていたし、ていうかこの韓流沼に突入してみてびっくりしたんですが、ファンが手作りグッズを売ってるんですよ。なんかびっくり。いやほんと日本の規制された世界からするとびっくりで。

というか、韓流全体ファンと運営の壁が薄いというかお互いの供依存というか、ファンの力が強くてびっくりします。主にマスターさんと呼ばれる、プロのファンの存在など。マスターさんというのは、私もまだ勉強中なのですが、事務所公認のペンカフェと呼ばれるサイトを運営し、高感度カメラを背負ってアイドルのゆくところどこにでも現れそのカメラの構えぶりから「大砲ヌナ」と呼ばれたりもし、アイドルの写真や応援を司るまさに「マスター」。プロのファン。要するに同人界の大手壁が公式公認、みたいなもんかと理解しています。宝塚とか、あとなんだろうビジュアル系バンドみたいな?ファンと運営と本人達の距離が限りなく近い。しかもこの規模のアイドルとファン数であるというのに。これすごいことだと思ってます。マスターさん達の頑張りのおかげでYouTubeでファンカム見られたり写真見られたりする訳で、まあそのせいなのか公式から全然写真もDVDも出ないのはほんとフラストレーション溜まるんですが!!はやくコンサートのDVD出してくれよ!!

f:id:fuhouse:20140513183719j:plain 

会場の体育館は人混みで溢れており、そして豪快に音漏れしていた。普通におぬの声が聞こえたぞ。いいのかそれで。亜熱帯の台湾は既に完全に夏で、人混みも相まってめちゃくちゃ暑い。スタンディングのひとびとはブロックで並んで開場を待つ。暑い。とにかく暑い。列の近くから「暑いー拷問だよー」という日本語が聞こえて来て、そうかこの子達コミケ知らないのか!と気付くなど。私は完全に「コミケのように暑い…」とか思ってました。しかしソウルコンのときには3月上旬ソウルだったのもあってくっそ寒くってそこで2時間グッズのために並んだのほんと寒かったよなあ。日の出前から並んでる人たちもいて、ツイッターに「きれいな日の出~」みたいな画像上がってるのみて、あの時も「コミケか…?」とか思ったのだった。

f:id:fuhouse:20140513183901j:plain

時間の流れは速い。


並んでいると台湾ペンが用意したスローガンなどが途中配布されます。韓流界隈ではこのメッセージが書かれたスローガンというのをコンサートの途中に観客が一斉に掲げて見せたり、ライトやボードで人文字をつくったりしてアイドル達にサプライズ喜びをお届け、というのがデフォのようです。

f:id:fuhouse:20140513184007j:plain

それなのに何故か日本ではスローガンが禁止だったりして意味が分からない。なんでやっちゃだめなんだ。

ファンがアンコール時に合唱する歌の歌詞も配布されたんですが、最初中国語訳がついてるんだなと思って、よくみたら、これ韓国語の音が漢字音で表されてるのね!!万葉仮名方式!!!すごい!!!!!

 f:id:fuhouse:20140513183938j:plain

とか配布などあれど特にきちんと並ばされることもなく炎天下二時間弱並び続けてやっと17時直前、会場に入れました。スタンド席はほぼ埋まっており、そしてスタンディングなんですが、私は番号600番台だったので会場入れたのは遅いほうだったけど、それでも、近い。ステージが近い。最初目を疑ったよ。え、まじで?まじであれステージなの?っていう。周りからも感動する日本語が聞こえてくる。

「えっ近くない?すごい近くない??」

「近いよ…!来てよかったね…!!」

「こんな贅沢いいのかな」

などなど。日本でやるとどうしたってハコがでかくて、ものすごい近い席以外は粒のようなSHINeeちゃんたちを見ることになるので、確かにこれはものすごい贅沢に感じた。収容人数7000人の会場でスタンディングだもんな…!(しかしよく考えると今回の日本ツアーはどこも収容人数2000人弱とかなのでこれより近い可能性があるのだった。まじか。)しかし台湾のファン的にはこれはどうなんだろうか。

 

入場して15分くらいしたら、照明が落ちてすぐ開演になりました。出だしの映像(なんか破壊された街で女の子が泣いていると純白の衣装をまとったSHINeeが舞い降りてくるという割と厨二が爆発してる感じの日本ツアーからのリサイクル物件)が流れると会場中から悲鳴が。ソウルコンと同じ、spoilerが流れてSHINeeさまがついにステージにご光臨です。

 f:id:fuhouse:20140513184403j:plain

もうね、セトリとか細かいとこはもっとちゃんとしたレポがあるんでそっちをご覧ください。

私はもうひたすら、サブステにSHINeeが出てくるたびにぎゃあああって叫んでペンライトを振ってジャンピングしていた。だって、だってサブステに出てくるとほんとにほんとにすごい近かったんですよ。普通にお顔が見えるの。肉眼で。笑顔が見えるのよ肉眼で。ちょっともう感動しすぎてわけが分からない。いてみんが超近い。おぬよんも近い。じょんもキー君もミンホゥもみんな近い。

わああああああああお顔が見えるよーーーーーーーーーーー笑ってるのもダンスしてるのも見えるよこの目で!!!

肉眼で目視可能という現実に感動しすぎて3曲目くらいで涙腺崩壊。

いてみんがまじほんといけめんでかわいかったんですよ!!!!!!!!!!!!!

f:id:fuhouse:20140513184431j:plain

直前にてむちゃんちょっと髪型変わってて前髪真ん中分けになってて、正直その髪型はちょっと…??と思ってたんですけど実物見たら300倍くらいいけめんだった。なんかすごい男の子っぽくて!!!!きれいだけどいけめんで男の子なのよ!それですっごい笑ってて楽しそうで。いやなんかもうああてむちゃん毎日成長してるんだなとか今楽しいのかなとか思ったら訳も分からず大感動っていうか。

セトリとか演出自体はソウルコンと一緒だったので、うわーこの曲もこの曲もこの曲もやってくれるんだ!みたいな感動は今回はなかったけど、その分またこの曲を見られるのかーという感動があった。私は今のとこSHINeeはフルアルバム第3集の「The Misconcepition of Us & You」が一番すきなんですが、曲だと特にHitchhikingとNightmareとLike a Fire。この第3集アルバムとEverybodyのミニアルバムをがっつりメインに据えてやってくれるのがほんと嬉しくて。韓国語曲日本であんまりやってくれないのが私はすごく惜しいと思う。日本語の曲は楽しくてかわいいの多いし、しゃいにが歌ってくれるの嬉しいけど、やっぱ楽曲のセンスとかは本国版のほうがどうしたって素晴らしくて、それのパフォーマンスみたいんですよどうしても。どうしても!

だからそのパフォーマンスを見るためには海外に遠征するしかない。ソウルコンの演出とセトリがすきすぎたので、そのときになんとしてももう一回これを見たい、と思って台湾コン参戦決めましたが本当によかった。もし日本で追加公演やるんだったら、この「SHINee World Ⅲ」の内容をそのまんま日本でもやってほしいなあ…!!!!

 

とにかくガンガン踊り歌うSHINeeのみなさま。途中少しトークもあって、それは中国語訳がついてましたが私はほとんど分からずほんとに惜しい。目の前で喋ってるのに分からないなんてほんと、語学はできて損することはひとつもない…泣 あと韓国語で喋ってるけど結構分かってる台湾ペンも多くて、ほんとみんなすごいよ。そして韓国語も中国語もわからない私はクズ…!!でもSHINeeちょっとずつ頑張って中国語喋ってて、さすがにその初心者用簡単フレーズくらいはわかった。てむちゃんがんばって「僕はてみんです!みんなの名前はなんですか!!」って言って笑ってた。かわいい…。

ほんと、韓流アイドルすごいよな。歌もダンスもすごいレベルだしそのうえ国内でMCとか俳優業やって、さらに海外進出のために語学もやって。多分私が今までいきてきたのの100倍くらい努力してんだろうなあと思うと、こんな私が応援してるのが申し訳なくなってくる。

ステージも終わりに近づき、selene6.23を歌うSHINeeの姿を見てたら、本当に本当にアイドルってすごいしSHINeeってすごいなと思ってマジで泣いてた。私の目の前にいた台湾シャヲルも泣いてた。やっぱここ泣き所アルな。

 

ほんとね、毎日ふとしたときに考えるんですけど、アイドルであるSHINeeちゃんたちのこれからって、どうなるんだろうって。

アイドルってやっぱり水モノじゃないですか。いつ何が起こるかわからないし、所詮私達はステージの上での彼らしか知らないし分からない。今すごく楽しそうに笑ってるSHINeeの姿は、ステージ上の幻で、一旦ステージを降りたところにはもしかしてものすごい闇があるのかも。でもそれも全て永遠に分からないこと。分かってしまったらそれはSHINeeが終わるときだ。

彼らも段々大人になっていくし、アイドル大戦国時代の韓国芸能界、同じ事務所の後輩のEXOは中華メンバーも持っててすごい勢いだし、ほかにも有象無象のアイドル達がやまほどいて、みんなそれぞれに自分を賭けてる。あと何年かしたらおぬから順番にみんな兵役に行かないといけないし、帰ってきたとき、そして全員がやっとまた揃う時、未来はどうなってるんだろう。そもそも日本国内がなんかきな臭くっていやな感じでこの先ちゃんと私自身が存在してSHINeeの行く末をみることが叶うかどうかもわからない。

ステージの上のきらきらを見上げながら、私本当にSHINeeちゃんたちのこれから先の幸せを祈ったよ。「幸せ」ってそれぞれだし何を指すのかわからないけど、とにかくSHINeeのみんなが、これから先もずっと笑っておいしいご飯を食べられますように。笑っておいしいご飯を食べられてれば、多分そんなに「不幸」ってことはないと思うから。

台湾の有名なお寺である龍山寺と行天宮でも私はそれを願いました。願いを唱えてからおみくじひくっていうのがあって、大吉でたから、多分叶うと思う。おいしいご飯のしあわせがSHINeeにずっとありますように。

 

なんだかどんどん気持ち悪い書きぶりになって参りましたがとにかく泣くほど感動してるうちにコンサートは無事終了しました。

ソウルコンも見てたので、やっぱり彼らの「居場所」であるソウルコンが一番SHINeeは輝いてたな、とは思った。それはもうどうしたってそうなんだろう。ソウルコン終わった後、これより彼らが輝く姿を見ることはできないだろうなと痛切に思ったし、その輝きをみられたの本当に嬉しかったし、でもその「一番輝く場所」では私は永遠に「外部」なんだなというのもよくよくわかって悲しいのもあった。

でもこうやって色んなところで声援を受けて、それに応えてくれてるの、嬉しいと思う。

ほんと彼らの輝く姿に神様祝福を。

 f:id:fuhouse:20140513184515j:plain


終わった後、台湾来たしなんかそれっぽいもん食っとくかとひとりでどデカイマンゴーカキ氷食ったら芯から冷えて後悔した。やっぱ食事はひとりだと効率が悪い。

 

そのまま深夜3時桃園空港発のまたしてもどきどきバニラにて帰国しました。今回は時間が時間だけに、コンサート会場からの直帰組は機内の半分以下かなーという印象でした。行きの機内がとにかくすごかった。

 

それで早朝成田について今日からまた仕事いったんだけどまじ身体が痛くてやばい。アラサーって…身体にくるんですね…私もテミンオッパって言ってみてーや…

 

あとなんだかんだ言ってEXOの新曲CDも台湾のCDショップで買ってきました。入った瞬間に店内で流れててやっぱEXO来てんな!!と脱帽。このチカチカする装丁…そして2枚ももらったポスター…

 f:id:fuhouse:20140513184623j:plain

あとちゃんとSHINeeも売ってたよ!!

f:id:fuhouse:20140513184702j:plain


あと、今日嵐の例のハワイコンについてググってみたら代金30万で震えた。どこの沼もこわい。沼にハマらずに生きられないんだな…

これはもう韓流沼から到底抜け出せないわ。