腐ハウスブログ

腐女子4人でシェアルームしてます。

腐ハウスの毎日とそれぞれの毎日

地球外プラネットの王子様を追いかけるのよエキソドスEXO!②

①から引き続きEXOです。さっきまた「腐ハウスブログなのに韓流ブログになってるじゃん」て怒られました。ごめん…だって沼だから…

 

さてEXO、宇宙から来たという設定があります。

は?って思ったでしょ?思いました。宇宙ってなんだよと。でもまじです。まじなんです。彼らは宇宙から来たんです。EXOプラネットという星から。で、全員がそれぞれ超能力を持ってるんです。は?って思ったでしょ?思いました。でもまじなんです。超能力なんです。

以下は彼らのデビュー曲MAMAのMV。


EXO-K_MAMA_Music Video (Korean ver.) - YouTube


EXO-M_MAMA_Music Video (Chinese ver.) - YouTube

なんつうかロードオブザリングとスターウォーズを8対2の割合で混ぜ合わせ平成仮面ライダーの設定をエッセンスとして加えて焼き上げた感じの作品。冒頭から意味不明な設定が説明され、そして出てくるフードをかぶった12人。何を召喚するつもりなのか。そして超能力。もういちいち誰がどれとかは言わんけども、瞬間移動とか治癒とか風とか炎とか大地とかもう、あーーーーー、あーーーーーーーー、ていう。あ―――――――――――……なんだそのヲタクなら誰しも通ったことのある道。どうしてそうなった。そんでそんな能力のなかでひとりクリスの能力:ギャラクシー。ギャラクシーって意味が分からないよ!!!!!なんなの?銀河つくるの?

ちなみにひとりひとり超能力マークもあります。

f:id:fuhouse:20140322023052j:plain

これがEXOプラネットの文明か…

 

 

このアイドル大戦国時代を生き抜くため超能力とか宇宙人とかいう奇抜な設定でデビューしたEXO。デビューアルバムは、超能力宇宙人の「MAMA」のほか、「HISTORY」という曲では「南と北 終わらない戦争」「あの太陽のようにひとつであるということをわかっている」みたいなぱっと聴くと私達としてはどきっとしてしまうような歌詞を盛り込んでたり、だいぶ尖りまくってました。

でもやっぱり設定が奇抜すぎていくらんなでも無理だったっぽい。次のアルバムでは「狼」ということになり(これもだいぶ意味分からんけども。
EXO_늑대와 미녀 (Wolf)_Music Video (Korean ver ...

腐ハウスに遊びに来たさかのさんに見せたところ、冒頭のポーズ、「バオバブの木…?」と言われた)、その次のウルロンでは制服男子に。制服男子とかただの人間の男の子じゃん。宇宙はもういいの?地球に馴染んだのかな。

 

そしてさらに一番新しいアルバムからの「Christmas Day」では大変な事に。


[HOT] EXO - Christmas day, 엑소 - 크리스마스데이 ...

………おいおいおい。なんなんだそのサスペンダーは。なんでサスペンダーした?ていうか伸ばすな!!伸ばしちゃ駄目!!!!どうしたんだその振付!なんでサスペンダーぴろんぴろん伸ばすの!!????ちょっとSMの企画者呼んで来い!!!!!

もうね、びっっくりですよ、このダサさ。なんで?だからなんでサスペンダー伸ばすの?メンバーとダンスと衣装と振付とサスペンダー、何もかもがひとつも噛み合ってなくてやばい。クリスとかタオとかレイとか似合って無さ過ぎて爆笑必至。逆にドとスホは似合いすぎてていかん。こんなにこれらが似合っちゃってて爆笑必至。カイ君、君はこの衣装と振付に何も思わなかったのかね?とりあえずちょっと企画立案者呼んで来い!!!!そしてこんな状況下で全てがプラスにはたらいてて奇跡的にかわいい包子。

 

SHINeeはわりといつもなんかセンスいいと思うんですけどね、なんでかEXOは気を抜くとびっくりするようなもの出してくるんでほんと気が抜けない。まあでももうやったもん勝ちっていうか、もういいよ。12人のいけめんが揃ってるだけでもうそれが奇跡だよ。それがもうギャラクシーだよ。

 

なんでEXOの話をしたかというと、これがあったからで。

ちょっと前、黒バス事件の犯人の陳述が話題になってましたが。私も読みました。

黒子のバスケ」脅迫事件の被告人意見陳述全文公開1(篠田博之) - Y!ニュース http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinodahiroyuki/20140315-00033576/

以下抜粋。

 

「逮捕の3ヶ月くらい前から自分は36歳にして、生まれて初めて芸能人が好きになりました。自分は同性愛者ですから、もちろん男性です。好きになったのは男性のグループです。逮捕前はそのグループについて書かれたブログに日参していましたし、情報を得るために新たに言語を習得しようかと思ったくらいでした。身柄を確保された瞬間も、スマートホンを使って、そのグループの曲を聞いていました。逮捕された直後は「俺の嫁の一重王子にもう会えないし、曲も聞けないし、活動の情報も追っかけられないのか」とか「あの人たちの惑星の住人になりたかった」などと思って悲しくなりましたが、心の中でお別れを済ましましたので、今はどうでもいいです。またここ10年くらい自分は重度のネット依存症状態でしたが、今は特にネットをやりたいとは思いません。事件についてのネット上の反応にももう興味はありません。つまり自分は娑婆の娯楽に未練がないのです。」

 

この部分がEXOのことなんじゃないかというが韓流クラスタのなかで流れてきて。一重のおれの嫁王子様っていうのが包子ことシウミンなんじゃないかと。言われてみてハッ!?的な。

なんでこんなんで分かるかというと、言語の習得、あ、外国のグループなのね、ワンダイレクション…?かと思いきや「惑星の王子様」。惑星…EXOプラネット…???ていう。そんで一重ってシウミンしかいないよな…ていう。あ、、、、!?ていう。や、真偽のほどは分かりませんが。

 

黒バス事件、事件の最中はほんと犯人爆発しろよって思ってて、次々イベントは中止になるし、テレビとかでも報道されてもしかしてこのままイベントというもの自体が失われちゃうんじゃないかと気が気でなくて、いやほんと今の安倍ちゃん政権下なら起こりかねないでしょ。なんか腐海での自粛圧力は高まるわ嫉妬に駆られた女の犯行に違いないみたいなあほも湧いてくるしでまじで犯人爆発しろと思っていた。

で、捕まって、まあそれはよかったなと思って。黒バスのイベントも再開できてよかったねと思って。なんでこんなことしたんだっていうのはやっぱり気になっていて、だから陳述を読みました。

随所でいろんな人がいろんなように言ってるとおり、なんだかもう色々と突っ込みどころが満載で、それこそピンドラでいうところの「きっと何物にもなれないお前達に告げる」といった感じで、「何物にもなれない」人々が群がること必至の案件で。そんでさらにEXOに恋してっていうからなんかもう、ぐわっときちゃったよぐわっと。

 

「これ一歩間違ったら私達じゃん」(byたりな氏)

 

や、もうほんとそうで。あ―――――――…、と脱力というか、かなしくさえなってしまう。私達だっていい歳して、アラサーですよ、なのに年下のアイドルとか追っかけて、毎日毎日映像みてコンサート遠征してお金を使い果たして(シングル貯金なし)、ふと我に返らされてしまう。私達これからどうなるんだろう、ていう現実をがっと目の前に出されて見ざるを得ない。

時々、腐ハウスで、私達これからどうしようって話を、します。けども結局何も見えないよというのが正直なところで、みんなそれぞれ、だって将来は誰にも分からない。

1年前に自分がこんな韓流沼におるなんて全く想像もしてませんでした。そしたら1年後どこの沼におるかなんてやっぱり分からない。生活?お金?子供とか欲しいのか?全部分からないのでとりあえずプラネット。

 

地球外の王子様おっかけたいなあ。地球の男に飽きたところよっていうか、地球のルールに飽きたところよ。誰にもなんにも言われず王子様を追っかけられるところに行きたい。

 

黒バス犯人にひとつ言うなら、彼はきっとおそらくなんらかの罰を受けるのだろうけど、例えばもし実刑を受けたとしても、5年以内とかだったらきっとまだ、あなたの一重の王子様は活躍してるよ、ということ。王子様をまた追っかけることは可能だよきっと、ということ。全部希望だけど。

 

だけど希望があるのって大事でしょ。地球の外の惑星の王子様を追っかけるっていう希望。私達にだって必要でしょ。そういう類の希望。少なくとも私には。