腐ハウスブログ

腐女子4人でシェアルームしてます。

腐ハウスの毎日とそれぞれの毎日

腐ハウスのこれまで①~ゾルディック家御曹司との結婚と新しい旅の仲間~

続いてSHINeeのメンバー紹介とか書こうと思ったら、それじゃあ「腐ハウスブログ」と銘打っておきながらその実ただのSHINee日記じゃねえかと怒られました。ごめん。宗教者の情熱は時として迷惑ですね!

ちなみに見境のない布教熱を持ってていいことは、彼女が韓国料理を食べるのさえ嫌がる、という驚くべき心臓の小ささを見せるクソウヨ野郎に対し、萌え話を装ってひたすら韓流アイドルの話を降り注がせて萌え話だから反論も許さないぞ☆、ていう嫌がらせができることです。あの、私がSHINeeの話をひたすらしている間の、相手のうんざりした顔といったら忘れられない爽快感がありました。これは自分は楽しいだけの本当に愉快な嫌がらせなので是非おすすめします。

 

というわけで、腐ハウスブログと名乗っていますので、まずはこの腐ハウスの来歴についてなど書きます。

 

そもそもシェアルーム草創期において私(くるくる)はここに住んでおりませんでした。

最初のエントリでちょいと書いたとおり、我々の出会いは学生時代のバイトだった訳ですが、そこで仲良くなり定期的に会合を持つにいたったメンバーのうち、あやさき、たりな、薫子さん3人がシェアルームをしようということになりはじまったのが腐ハウスです。3人とも実家暮らしの首都圏民で、いや、ていうか会合メンバー、色々加入とかあったけど初期の頃まじで私以外みんな関東民だな。当たり前か。関東民て書くと若干関東軍を思い出すね?

ともかくその3人が就職も機に実家出てシェアルームすっぺとはじまったのが腐ハウス。当然会合メンバーの溜り場となり、友人が友人を連れてきて等会合メンバーも加入があったりなんだりで1年ほど経ったところにさらに私が引越して4名体制に。

私は高校卒業後大学進学目指して浪人するために上京してきてそのままずっと多摩でひとりぐらししてました。多摩はいいとこです。田舎から上京したものに23区よりも親しみがもてしかし便利。多摩素晴らしい。はっきり言って去るのが惜しかった。だが1限のない学生ならともかく毎朝9時都心に出勤せねばならぬ身には多摩はつらかった。転職してさらに多摩から遠ざかった今、多摩が大変恋しいです。また多摩に住みたい。

 

で、私が入って後(私が加入し途端に驚くほど部屋がうるさくなったそうです…ごめん)7月、ついに大変動が起きるわけですが。

初期メンバーの薫子さんがご結婚、巣立たれたのです…

 

薫子さんの結婚のお相手は薫子さんと同じ会社に勤めており、入社後すぐにお付き合いがはじまっておりました。入社後の研修中ジーンズジャケットにジーンズパンツを合わせていたという彼。初デートにくそだっさいTシャツを着てきたという彼。結婚式まで私は直接会う機会がなく、しかし1度腐ハウスへ来たというそのお相手は、あやさきさんの言によれば、「私達と一度も目を合わせず、会話は薫子さんを通して行われた」。

 

…大丈夫なのか。

 

しかしそんな不安も、彼女が初めて彼のおうちにご挨拶に伺ったときの話を聞いたら吹き飛んだね。

彼の家へのご挨拶、結婚というイベントに際し最初に現れる壁ですよ。あれだ、CanCam的なのにマニュアル的なのが載ってるやつ。「彼のお母様にドキドキご挨拶♥︎ 絶対はずしちゃいけない5つの鉄則!!」的に載ってる的なやつ。

そこはぬかりのない薫子さんなんで(薫子さんは会合メンバのなかで最もマトモかつ最も常識人かつ最も料理がうまく最も適応力があり最もテニサーに近い)、キメていったわけですよ。まじで。かかってこい彼ママなわけっすよ。こい!どんとこい彼ママ!!!

したら。

 

かれのおうちに着いたとき彼女が見たものは。

 

…門のなかに丘がある。

 

家の門の向こう側に、丘が。丘がある。丘があってマンションがある。で、丘に道があって、道の上に、おうち、が、、、????

 

ゾルディック家や!!!!

これはもうゾルディック家や!!!!!

彼のお家はゾルディック家!彼はゾルディック家の子!!彼はゾルディック家の御曹司や!!!!!!

 

なんということだ。薫子さんの彼はゾルディック家だったんだよ!!道理でジーンズにジーンズ重ねてくるはずだよ!!ゾルディック家だったんだよ!ゾルディック家なら仕方ない!もう仕方ない!ジーンズにジーンズでも納得だよ!だってゾルディック家だったんだからな!!!

もうね、ジーンズにジーンズがね、すでに試練の始まりだったわけよ。ジーンズを重ねて厚く固く守られた御曹司の秘められた、しかし温かなハートに、気づいてあげるっていう。その分厚い殻(ジーンズ)を優しく破って、長くジーンズの闇の中にいた震える御曹司ハートを両手でそっと取りあげて、青い空に解き放ってあげるっていう。

そういう試練だったんだよ!!!ゾルディック家の!!!!!!家門の試練は既にもう出会ったときからはじまってたんだ!!薫子さんはそれを見事に突破したつうことやとよ!!!!

 

試練を突破した薫子さんにもう怖いものはなかったね(たぶん)。

ゾルディック家、薫子さんを大歓迎。

ゾルディック母およびゾルディック父さらにゾルディック姉に歓待された薫子さんは、こうして無事にゾルディック御曹司と結婚するに至ったのです。

結婚式はそりゃ素晴らしいもんでしたよ。まじで。まじでこんな素晴らしい結婚式ってほかにあんの?てくらい。ご飯おいしいしまず会合メンバで出席できる結婚式なんてこれが最初で最後じゃね?だし。まあゾルディック家だからな。ちなみに一番心が痺れた結婚式のイベントは、ゾルディック御曹司の和楽器リサイタルでしたね。やっぱゾルディック家はすげえや。

薫子さんはほんとに幸せそうで、ゾルディック御曹司もほんと幸せそうで、よかったな、てほんと、ほんと思いました。ひとの結婚式でこんなに楽しい気分になれるんだなと。ジーンズの闇は明けた。向こうには新しい地平があるよ。チノパンという新世界が…!!

 

シンセゲ(韓国語で「新世界」。最近公開されてた新世界って韓国ヤクザ映画まじ素晴らしかったっすね。)に旅立たれた薫子さんに代わって新しく旅の仲間に加わったのがゆうさん。そしてそのまま現メンバーです。ゆうさんは陶芸家の卵です。とても優しいおんに(韓国語で女→女でお姉さんの意)です。おんに、さらんへ。

ゆうおんにはあやさきさんのBL短歌つながりの友人で、入居後しばらくは、あやさきさんとゆうおんにはBL短歌合同誌や進撃短歌誌制作に勤しんでおりました。一緒に進撃短歌コーヒー染とかしたな…。Free!も観てたね。黒バスも読んでたね。それらの薄い本もたくさん買いました。

 

しかし気がつくと沼。

みんな韓流沼に浸かってた。そのまま現在です。韓流というシンセゲから果たしてどこへ向かうのか腐ハウス。おれたちのロードオブザリングはどうなるんだ。旅の仲間は一緒に沼を進んでいます。

 

ちなみにゆうおんにの推しグループはNU'ESTです。

f:id:fuhouse:20140318215017j:plain
みんな男の子だよ!
 
おれたちの旅、そろそろエルフに会えてもいいんじゃないかと思ってましたがもしかして韓流アイドル=エルフだった?説。